古民家リノベーション

埜の家[室内]

中新川郡立山町四谷尾

建物 - 設計期間 -
面積 - 施工期間 -
築年数 120年 家族構成 -

弊社敷地内にある、およそ120年前に建てられた古民家をリノベーションしました。

地域独自の素材、伝承された意匠、伝え続けられてきた思想は深く、これを生きた住まいとして蘇らせるため、若い人が住みたくなる家にするため、そして次の世代につなげるためにリノベーションしました。枠の内はアイランドキッチンを備えた開放感あるダイニングになりました。無垢の床材をつかった24.5 畳のリビングもあります。2間続きの和室からは濡れ縁に続き、庭の木々の四季の移ろいを愉しめます。
【設計 河合俊和建築設計事務所】

Pointポイント

玄関【before】

玄関【after】

玄関【before】

玄関【after】

枠の内【before】

枠の内【after】

小和室【before】

小和室【after】