Blogブログ

  • リノベーションってなに?

リノベーションとリフォームの違い その1

弊社が得意としている「リノベーション」ですが、「リフォーム」とは何が違うの?というご質問をたくさんの方から頂戴致します。リフォームやリノベーションを検討している人は必ずと言っていいほど抱く疑問ではないでしょうか。

この二つ、実は“似て非なるもの”なんです。まずはこの二つの違いを、お伝えします。

リフォームとは、元にもどすことや原状回復という意味合いが強く、例えば壊れているものを直したり、古くなったものを新しくしたり、修繕や不具合箇所の部分的な工事などを指します。

それに対しリノベーションは、大規模に工事を行って改装し、デザイン性の高いものに改修したり、ライフスタイルに合わせて間取りを変更したり新たな機能や価値を向上させる工事を意味します。

私たちコノカは、リノベーションのプロです。住み慣れたお家や中古住宅を蘇らせるにとどまらず、新築以上の価値を創り出し、時を経てもますます美しく住みあきることがないデザインと高い機能性のプランをご提案しております。

次回は、リノベーションとリフォームの違いを具体的な事例を挙げてご紹介します。